長きに渡り僕たちを苦しめてきた防草シートを剥がし、大地を平らにする。

ようやくボスのビニールハウスに取りかかれそう!

あした農場の渡辺さんと今後の企みを相談する。

養鶏場だけでなく、牛やポニーも飼うことを検討中だそうだ。町田の自然テーマパークになりそうな勢い。

空きスペースにコンポストを設置したり、食育や農業体験のイベントを開催したり、循環型社会の実現を目指す拠点にしていきたい。

あした農場がある小野路は、東京で唯一『にほんの里100選』に選ばれている。自然の恵みを活かすも、殺すも僕たち次第である。

頭の中にあるアイディアを簡単にまとめて、明日にでも発表しようと思う。