会話から見えた台湾のアイデンティティ問題

投稿日:

台北の二二八記念館をじっくりと見回った後、記念館の女性スタッフの李秀華さんと連惠桃さんとしばらく話をしました。李さんは親が日本時代の生まれのようで、連さんは3年間日本に留学していたこともあり、どちらも日本へ親近感を持っている様子でした。